「コンゴの危機、再び~1960年代と現在の国連の役割と課題を問う」参加申し込み

コンゴ民主共和国(コンゴ)には世界最大級のPKOが展開しているにもかかわらず、なぜ不安定な状況が続くのか。1960年代のコンゴ動乱とPKOの役割について研究している三須拓也東北学院大学教授を講師に招き、コンゴの歴史を振り返りながら、PKOがコンゴにおける紛争解決と平和構築に果たしてきた役割と課題を検討します。


*は入力必須項目です。

・氏名*
・フリガナ*
 (全角カタカナ)
・メールアドレス*
・所属機関*

(法人名/学校名)